【プライムデー2019】当ブログから最も売れたキャンプ道具・アウトドア用品

POSTED IN:

AMAZON GEAR

【プライムデー2019】ブログから最も売れたキャンプ道具・アウトドア用品

Amazonプライムデー2019楽しめましたか?

プライムデーは、日本のみならず世界規模(18の国と地域)で行われており、開催期間も48時間と過去最長。普段はAmazonを利用しない方も注目されていたのではないでしょうか。

当ブログでも、プライムデーに関連した記事をいくつか出しており、奇跡的にたくさんの商品が売れました。今回はその中でも多く売れたキャンプ道具・アウトドア用品をご紹介したいと思います。

プライムデー関連記事①
Amazonプライムデー2019で買うべきおすすめのキャンプ道具・アウトドア用品

プライムデー関連記事②
まだまだあるぞ!プライムデーでお買い得なキャンプ道具・アウトドア用品【小物編】

 

当ブログから売れたキャンプ道具・アウトドア用品

Amazonアソシエイトの特徴として、ブログに貼り付けていない商品もカウントされるため、全てを含めてしまうとキャンプとは関係ないものが多くなってしまいます。(例:Amazonギフト券やFire TV Stickなど)

したがって、今回はスポーツ&アウトドアカテゴリを中心にキャンプでも使える商品だけを掲載しています。

関連記事:【2018年】Amazonで最も売れたキャンプ道具・アウトドア用品ランキング

こちらの記事もおすすめ
Amazon限定のキャンプ道具。コールマン限定カラーのテントやタープがカッコいい

 

BUNDOK(バンドック) ミニヘキサゴンタープ

Image by Amazon.co.jp/

やはり、これから夏本番ということもあって、影を作り、強い日差しから肌を守れる「タープ」が人気でした。

あまりキャンプをやらない方であっても、海やBBQ等で使用する機会は多く、また、タープがなくてもキャンプはできるので「安くなっているこの機会に買おう!」というキャンパーが多かったのかな?、と予想されます。

今回はAmazonプライムデーの対象商品になってはいませんでしたが、僕もDDタープを購入したので、今後レビュー記事を書いていこうかと思います。

▼画像の商品はこちら
バンドック・ミニヘキサゴンタープ

タープをお探しの方はこちら

 

MinistoreDirect・耐熱キャンプグローブ

Image by Amazon.co.jp/

見た目もおしゃれな「耐熱キャンプグローブ」。僕がプライムデーに見たときは1,000円以下だったので、とてもお買い得でした。

既に持っている方もサブとして購入しておくのは全然ありだったと思います。キャンプ時には焚き火以外にも、ナイフを扱ったり、草むら・雑木林へ入る時なんかにも役立ちます。

▼画像の商品はこちら
MinistoreDirect・耐熱キャンプグローブ

耐熱キャンプグローブをお探しの方はこちら

 

ジェントス・LEDランタン

Image by Amazon.co.jp/

Amazonのランタン (スポーツ&アウトドア)ランキングでも常に上位にいる「ジェントス・LEDランタン」

白色・昼白色・暖色の3種類に調色可能で、キャンプへの雰囲気に合わせられることはもちろん、非常時用のライトでも使えます。さらに、嬉しいことにテスト用電池も付属。

完全防水ではないのですが、防滴仕様もあるため、キャンプ以外にも「夜釣りのため」に等の理由で購入した人も多いと思います。

▼画像の商品はこちら
ジェントス・LEDランタンエクスプローラーSOLシリーズ

LEDランタンをお探しの方はこちら

 

Anker・PowerCore 10000

Image by Amazon.co.jp/

プライムデーの目玉でもあった「Ankerのモバイルバッテリー」。ランキング大賞にも選ばれたベストセラー商品です。

今回、キャンパーの方が購入されたのかは分かりませんが、キャンプやアウトドアでも使えるのは間違いありません。

最近は、Youtubeに動画投稿する人も増えてきているため、スマホやカメラの充電におすすめ。iPhone8なら約4回の充電ができるため、1泊や2泊程度なら充電を気にせず撮影が行えます。カメラの予備バッテリーがあれば、さらに快適に。

▼画像の商品はこちら
Anker・PowerCore 10000

モバイルバッテリーをお探しの方はこちら

 

SOTO・スライドガストーチ

Image by Amazon.co.jp/

どんな焚き火台を持っていても、共通してある悩みが”火の点けにくさ”。100円ライターだと、どうしても着火口が下になってしまうため、上がってきた炎で指を火傷してしまうことも。

そんな不便さを解決するのが、「SOTOのスライドガストーチ」です。

火口が伸縮するので、使用時は伸ばして安全に火を点けることができ、収納時は縮めてコンパクトに持ち運び可能。ガスで補充できるので、大切に使えば長く愛用できるライターです。

焚き火はもちろん、花火をやる人も購入したのかもしれません。

▼画像の商品はこちら
SOTO・スライドガストーチ

他の色をお探しの方はこちら

 

富士錦・パワー森林香30巻入り

Image by Amazon.co.jp/

何人かの方が、おそらく以下の記事を読んで購入した商品。

関連記事:夏キャンプは蚊対策が必須。刺される前、刺された後に役立つグッズ10選

もうすぐ(というか既に)蚊が出る季節。特に夏のキャンプは蚊との戦いでもあります。この「パワー森林香」というのは、蚊取り線香よりも効果があると評判の防虫線香(Amazon商品ページでは、「蚊取り線香ではありません」と表記されています)。

キャンプやアウトドア、外仕事では定番の蚊対策グッズです。

▼画像の商品はこちら
富士錦・パワー森林香30巻入り

蚊取り線香をお探しの方はこちら

 

WAQ・LEDランタン

Image by Amazon.co.jp/

見た目がめっちゃオシャレな「WAQのLEDランタン」。僕もずっと気なっていた商品。

Amazonのベストセラーも獲得したことがあるLEDランタンです。プライムデーでは2,500円ほどお安く販売されていました・・・。

最大輝度は1000ルーメンで使用時間最長は100時間。USB充電式で、さらにモバイルバッテリー機能付きという優れもの。iPhoneXsを2回以上充電できるだけのパワーがあるらしいです。

▼画像の商品はこちら
WAQ・LEDランタン

LEDランタンをお探しの方はこちら

 

Linkax・アルミ製アウトドアテーブル

Image by Amazon.co.jp/

ロール式で持ち運びが簡単な「Linkaxのアウトドアテーブル」。天板・スタンドがアルミニウム製なので、見た目の割に軽く、耐荷重が30kgあります。

似たようなテーブルだと、キャプテンスタッグのアルミロールテーブルがAmazonでは人気。ただし、すでに持っている人が多いのか、当ブログではLinkaxのアウトドアテーブの方が多く売れました。

Linkaxはキャプテンスタッグのよりも高さがあるバージョンなので、自分のキャンプスタイルに合わせて選んでみるのがいいのではないでしょうか。

▼画像の商品はこちら
Linkax・アルミ製アウトドアテーブル

アルミ製アウトドアテーブルをお探しの方はこちら

 

まとめ

今回、初めてブロガーとしてプライムデーに参加しましたが、ただただAmazonの凄さに驚いてばかりでした・・・。

2日目は、普通にプライム会員としてハンモックやモスキートネット等のキャンプ道具を購入したので、実際に使用してみてレビュー記事を出したいと思います。

関連記事:キャンプ道具をお得に購入する13の方法。Amazonを活用した節約術など

こちらの記事もおすすめ
Amazonで買って良かったキャンプ道具おすすめ12選。初めてのキャンプへ行く前に。


SNSでシェアして頂けると嬉しいです

この記事のタイトルとURLをコピー


About Me
Name : Hossy
2018年にキャンプを開始した初心者キャンパー&ブロガー。主に購入したソロ用キャンプ道具のレビューやギア・ガジェットの最新情報、東海地方のこと、身の周りの出来事を記事にしています。
/ /