超軽量おすすめテント15選。ソロキャンプや登山、バイクにもOK【1kg以下】

POSTED IN:2019年7月4日 

GEAR RANKING

超軽量おすすめテント15選。ソロキャンプや登山、バイクにもOK【1kg以下】

りんご1個よりも軽いテントが・・・!

「とにかく軽い!」にスポットを当てて、超軽量のおすすめテント15選をご紹介します。

ソロキャンプや登山、バイクで行くキャンプツーリング用の軽いテントをお探しの方は参考にしてください。

関連記事:キャンプにおすすめのマグカップ12選

 

超軽量おすすめ15選(1kg以下)

今回紹介するテントは、”1kg以下”というのを条件にしています。

下に行くほど軽くなっており、一番軽いのでなんと215g。ググってみたら、iPod(157グラム)以上リンゴ(250グラム)以下らしいです。

ウルトラライトにこだわりがある方以外は、重量の差でそれほど困ることはないので、どれを選んでも大丈夫。好みのデザインや価格で選んでみてください。

後半はテントというよりもツェルト(緊急時用のシェルター)と呼ばれるものですが、使い方はテントと変わりありません。

こちらの記事もおすすめ
軽量焚き火台15選。”1kg以下”でソロキャンプにおすすめ【とにかく軽い順】

 

アクアクエスト・ウェストコースト

【998g】アクアクエスト(Aqua Quest)ウェストコースト

998g

水を意味するラテン語”アクア”と、探求・探索を意味するクエストを組み合わせた名前の「Aqua Quest(アクアクエスト)」。防水系のアウトドア用品を強みにしているアメリカ発のメーカーです。

通気性、快適さなどに重点を置いて設計されているため、サイドはメッシュウォールとなっています。タープとセットで購入することで、雨の日も安心してアウトドアを楽しめます。

製造・販売Aqua Quest (アクアクエスト)
商品名WEST COAST・ビヴィ・ポップアップテント
収納時サイズ38cm X 13cm
重量約998g

アクアクエスト・ウェストコースト

 

MSR・TWIN SISTERS

【940g】MSR・TWIN SISTERS

940g

Mountain Safety Researchの頭文字をとった「MSR」。登山者向けのウルトラライトな道具を専門に扱うアメリカのメーカーです。

スカートの部分を雪に埋めて使用することで4シーズンに対応。定員は2名で、トレッキングポールを使ってもいいし、木に吊り下げたりもできます。アイデア次第で設営スタイルを変えることが可能。

製造・販売MSR (エムエスアール)
商品名TWIN SISTERS
収納時サイズ51cm X 15cm
重量約940g

MSR・TWIN SISTERS

 

ノルディスク・テレマーク2 ULW

【880g】ノルディスク・テレマーク2 ULW

880g

ハイセンスなデザインが特徴の北欧デンマーク発アウトドアブランド「Nordisk(ノルディスク)」。

ノルディスクと言えばコットンのテントを思い浮かべますが、「テレマーク2 ULW」はナイロンリップストップフライシート生地を採用。軽量・コンパクトで持ち運びも簡単です。より重量が軽い一人用のテレマーク1(770g)もあります。

製造・販売NORDISK(ノルディスク)
商品名テレマーク2・ULW
収納時サイズ41cm X 12cm
重量約880g

ノルディスク・テレマーク2 ULW

 

ニーモ・ブレイズ 1P(NM-BLZ-1P)

【790g】ニーモ・ブレイズ 1P NM-BLZ-1P

790g

工業デザインに強いカム・ブレンシンガー氏が代表を務めるアメリカ発アウトドアブランド「NEMO(ニーモ)」。

「ブレイズ 1P」は、軽量でありながら耐風性や耐久性に優れ、タフな環境下でも信頼を置けるテントです。ニーモオリジナルのポール構造となっており、設営も簡単。

製造・販売NEMO(ニーモ)
商品名ブレイズ 1P NM-BLZ-1P
面積フロア面積:1.7m2
前室面積:0.6m2
重量約790g

ニーモ・ブレイズ 1P

 

テラノバ・レーサーフォトン1

【720g】テラノバ レーサーフォトン1

720g

世界一軽いテントでギネス世界記録に認定されたこともあるイギリスのアウトドアギアメーカー「TERRA NOVA(テラノバ)」。

ダブルウォール(インナーテントとフライシートの2重構造)でありながら、720gしかないスーパーライトテント。日本での知名度は低いですが、ヒマラヤ遠征隊のベースキャンプなどでも使われている高機能品。

製造・販売TERRA NOVA(テラノバ)
商品名レーサーフォトン1 43LPUS
収納時サイズ35cm X 10cm
重量約720g

アクアクエスト・ウェストコースト

 

MSR・フライライト

【710g】MSR・フライライト

710g

2回目の登場「MSR」。フライライトは2015年に発売された2人用の超軽量シェルターです。

本体とポールを合わせて710gという軽さ。入り口のドアを大きくしているため、換気に優れ、テント内を常に快適な空間に保つことができます。

製造・販売MSR (エムエスアール)
商品名Flylite(フライライト)
収納時サイズ46cm X 15cm
重量約710g

MSR・フライライト

 

シックスムーンデザインズ・ルナーソロ

【710g】シックスムーンデザインズ・ルナーソロ

710g

アメリカのアウトドアガレージブランド「Six Moon Designs(シックスムーンデザインズ)」。

ヘキサゴン(六角形)の形をしており、ペグ6本とポール1本で簡単に設営可能。そのため、雨の日でも内部を濡らすことなく、数分で張ることができます。

製造・販売Six Moon Designs(シックスムーンデザインズ)
商品名lunar solo(ルナーソロ)
収納時サイズ28cm X 10cm
重量約710g

SMD・ルナーソロ

 

テラノバ・レーサーウルトラ1(43LU1)

【580g】テラノバ レーサーウルトラ1

580g

こちらが2010年9月29日に世界一軽いテントでギネス世界記録に認定されたテラノバの「レーサーウルトラ1」。

500mlのペットボトルより少し重いぐらいで、世界一軽いテントの名は伊達ではありません。他社からさらに軽いテントは販売されていますが、ギネス申請していないのか、記録は塗り替えられていません。つまり、記録上では世界一軽いテントはこのレーサーウルトラ1です。

製造・販売TERRA NOVA(テラノバ)
商品名レーサーウルトラ1(43LU1)
収納時サイズ35cm X 8cm
重量約580g

テラノバ・レーサーウルトラ1

 

ビッグスカイ・ウィスプ 1P

【492g】ビッグスカイ ウィスプ 1P

492g

UL(ウルトラライト)を前提に頑丈で良質なテントを開発するアメリカのアウトドアメーカー「ビッグスカイ」。

フロアとメッシュ付きなので、虫の心配をする必要がありません。また、センターポールを片方に寄せているため、居住性がよく、さらに前室も確保できています。

製造・販売BIG SKY(ビッグスカイ)
商品名ウィスプ 1P
収納時サイズ39cm X 11.9cm
重量約492g

ビッグスカイ・ウィスプ 1P

 

ゼログラム・ZERO1 MF

【490g】ゼログラム ゼロ1

490g

‘Sorry to Earth’をコンセプトにした韓国発のアウトドアメーカー「ZEROGRAM(ゼログラム)」。

前室があり、さらに通気窓もあるため、結露を抑えられる構造。ZERO1シリーズは定期的にバージョンアップをしており、軽量性と居住性がどんどん良くなっています。

製造・販売ZEROGRAM(ゼログラム)
商品名ZERO1 MF
サイズフロア:110×205cm / 高さ:110(前)×60(後)
重量約490g

ゼログラム・ZERO1 MF

 

シックスムーンデザインズ・デュシュッツ プラス タープ

【450g】シックスムーンデザインズデュシュッツ プラス タープ

450g

こちらも2回目の登場「シックスムーンデザインズ」。先ほど紹介した同メーカーのルナーソロよりも300gほど軽いです。

過去発売されてたWildOASISというシェルターの後継モデルで、基本は3シーズン用。タープと同じような開放感があり、内部の活動面積を広く保たれています。フロアレス・シェルターの入門モデルとして人気。

製造・販売Six Moon Designs(シックスムーンデザインズ)
商品名Deschutes Plus Tarp(デュシュッツ プラス タープ)
収納時サイズ33cm X 10cm
重量約450g

SMD・デュシュッツ プラス タープ

 

ジュウザフィールドギア・ライトアンドイージーシェルター

【355g】ジューザフィールドギアライトアンドイージーシェルター

355g

「山に入るならまずは命を守る道具から」という言葉が印象的な日本発メーカー「ジュウザ・フィールド・ギア」。

軽量化を最優先して設計されたのが”ライトアンドイージーシェルター”です。入口はメッシュ付きの開閉式。雨の侵入を防ぎ、なおかつ結露もしにくい構造。床面は隙間がなく、虫の侵入も防ぎます。

製造・販売Juza Field Gear(ジュウザ・フィールドギア)
商品名Light & Easy Shelter Dx(L&Eシェルター・デラックス)
収納時サイズ本体: 13 x 15 x 8cm
ポール: 1 x 30cm
重量約355g

JFG・Light & Easy Shelter Dx

 

ファイントラック・ツエルト2ロング

【340g】ファイントラック ツエルトIIロング

340g

先進的なアウトドア用品を数多く開発・販売している日本のメーカー「finetrack(ファイントラック)」。

2~3人用のツェルトで遭難時のビバーク(緊急的に野営すること)としての利用はもちろん、ポンチョとして羽織ったり、トイレの目隠しとしても使えます。フルオープンにすることでタープとしても使用可能。

製造・販売finetrack(ファイントラック)
商品名FAG0123 ツエルト2ロング
収納時サイズ10 × 5 × 19cm
重量約340g

ファイントラック・ツエルト2ロング

 

ファイントラック・ツエルト1

【235g】ファイントラックFAGO0122

235g

同じく「ファイントラック」のツエルト1。1~2人用で、重量はわずか235g。

使い方はツエルト2ロングと同じで、2人の人間が横になって使用することが可能なサイズです。ザックの片隅に入れておくことで、いざという時、安心できます。

製造・販売finetrack(ファイントラック)
商品名FAG0122 ツエルト1
収納時サイズ9.5 × 4.5 × 14cm
重量約235g

ファイントラック・ツエルト1

 

シックスムーンデザインズ・ディシュッツ CF

【215g】シックスムーンデザインズディシュッツ CF

215g

この記事で登場するのは3回目の「Six Moon Designs(シックスムーンデザインズ)」。

重量は215gと超軽量。キューベンファイバーという強度が高く、防水性もある化学繊維でできた生地を使用。同メーカーから出ているセレニティーネットと組み合わせると一気に快適性が向上します。

セレニティーネット

製造・販売Six Moon Designs(シックスムーンデザインズ)
商品名Deschutes Tarp CF(デュシュッツ プラス CF)
収納時サイズ38cm X 15cm
重量約215g

SMD・ディシュッツ CF

関連記事:最新のキャンプ道具・ハイテクアウトドア用品11選【ガジェット好き必見!】

こちらの記事もおすすめ
Amazonで買って良かったキャンプ道具おすすめ12選。初めてのキャンプへ行く前に。


SNSでシェアして頂けると嬉しいです

この記事のタイトルとURLをコピー


About Me
Name : Hossy
2018年にキャンプを開始した初心者キャンパー&ブロガー。主に購入したソロ用キャンプ道具のレビューやギア・ガジェットの最新情報、東海地方のこと、身の周りの出来事を記事にしています。
/ /