【本読み放題サービス】Prime Readingはおすすめ?Amazonのプライム会員なら無料で利用可能

POSTED IN:2019年7月2日 
by:

BOOK KINDLE

【Prime Reading】Amazonプライム会員なら無料で利用できる”本読み放題サービス”をレビュー
期間限定】3ヶ月間無料!【6/16まで

Amazonのプライム会員になった際、配送料無料やプライムビデオといったメリットに目がいきがちですが、「Prime Reading」という本読み放題サービスもなかなか優秀。

キャンプ道具レビューブログ

これもプライム会員特典の一つで、約1,000冊の雑誌・マンガが読み放題になるというサービスです。

 

プライム会員やKindleユーザーにとっては利用して当たり前の存在ですが、まだプライム会員になっていない人、会員歴が浅い人はPrime Readingの存在に気づいていない人も多いと思います。

そこで今回は、Prime Readingの使い方やおすすめ点などについてご紹介します。

\1,000冊以上の本が読み放題/

※上位互換であるKindle unlimitedはこちら

 

▼おすすめランキングはこちら

 

期間限定】3ヶ月間無料!【6/16まで


Prime Reading(プライム・リーディング)とは?【Amazonのサブスクリプション】

本も漫画も読み放題。Prime Readingが利用可能

サービス名Prime Reading(プライム・リーディング)
運営会社アマゾンジャパン合同会社
月額料金プライム会員は無料
対象作品数120万冊のうち1,000冊以上
オフライン対応
おすすめ度

Prime Readingとは、Amazonのプライム会員に加入すると受けられる特典の一つで、雑誌や漫画といった本が読み放題になるサブスクリプションサービスのこと。

サブスクリプションとは?
一般的には「定額制」と同じ意味を指します。コスパに優れており、「できるだけ低予算で趣味(動画や本、音楽)を楽しみたい」という人にピッタリのサービスが充実しています。

プライム会員に加入するには年会費4,900円(月額タイプ500円)を支払わなければいけませんが、Prime Readingを始め、数多くの特典を受けられるようになります。(追加料金はなし)

2017年から日本でもサービスが開始されたPrime Readingですが、3年経過した今、読めるタイトル数は1,000冊以上に増えています。

 

本読み放題サービスPrime Readingと定額制Kindle Unlimitedの違い

Amazonが提供する本読み放題サービスは2種類あり、Prime Readingともう一つは「Kindle Unlimited」。こちらは年会費とは別に、月額980円かかる有料のサービスです。

Kindle Unlimited

後述しますが、Prime Readingは本読み放題といっても、あくまでもプライム会員のオマケ程度。ある程度の機能が制限されている簡易版になっています。

キャンプ道具レビューブログ

まずは軽くお試ししてみて、もっとがっつり本を読みたい人はKindle Unlimitedに移行しましょう、という感じです。

 

Prime Reading_iconKindle Unlimited_icon
価格プライム会員は追加料金なし月額980円
対象者プライム会員限定アマゾン会員は誰でも加入可能
タイトル数和書・洋書合わせて約1,000冊和書12万冊以上
洋書120万冊以上
ジャンル本・漫画・雑誌など本・漫画・雑誌など

どちらもKindleの電子書籍リーダー専用端末、もしくはスマホアプリ等から読むことができます。

primeマーク」か「Kindle Unlimitedの文字」が本の上に表示されているので間違えることはありません。

Prime ReadingとKindle Unlimitedの違い

\1,000冊以上の本が読み放題/

※上位互換であるKindle unlimitedはこちら

 

期間限定】3ヶ月間無料!【6/16まで


本読み放題Prime Readingの始め方・使い方

Prime Readingの始め方・使い方

Prime Readingを利用するためにはプライム会員の登録が必須。プライム会員にさえ加入していれば、それ以上の条件はなく、誰でもprimeマークがついている本は読み放題になります。

 

まずはAmazonプライム会員(月額500円)に登録

Amazonのプライム無料体験のページを開きます。

プライム会員登録ページはこちら

アクセスしたら、「30日間の無料体験を試す」というボタンをクリック。

30日間の無料体験に申し込む

新規で登録する方のみ、最初は30日間の無料期間があります。

キャンプ道具レビューブログ

無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。

 

ただし、自動更新がONになっているので、30日を過ぎるとプライム会員費が勝手に引き落とされてしまいます。注意してください。

※プライム会員の解約方法

1.画面左上にあるメニューから「アカウントサービス」を選択

「アカウント設定」にある「プライム会員情報の設定・変更」を選択

「会員資格を終了する(特典を終了)」を選択

料金は「月額500円」と「年額4,900円」の2種類があります。

「月額500円」と「年額4,900円」

年間プランにすると月換算408円なのでお得ですが、長く使うかまだ分からない人は月額プランにしておきましょう。プランの変更はいつでもできます。

あとは、画面の指示に従って必要な項目を埋めていきます。

プライム会員に必要な項目を入力

プライム会員の支払い方法は主に4種類
クレジットカード払い
携帯決済(ドコモ、au)
Amazonギフト券
パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

30日間の無料体験中であっても、

・配送料無料
・プライムビデオ
・Primeミュージック
・Primeラジオ
・Primeリーディング
・Primeフォト
・Primeナウ

といった、プライム会員限定の様々な特典を受けられます。

\プライム会員はこちら/

 

学生はプライムスチューデントがお得

Amazonの学生向けプラン「Prime Student」

プライム会員には、学生向けの会員プログラム「Prime Student」というものがあります。

Prime Studentのメリットは以下の通り。

・年会費が半額の2,450円(月額204円)
・無料期間は6ヶ月間
・文房具が20%OFF

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生が対象で、一般会員同様の特典を受けることが可能。学生であれば、年齢・学年等は関係ありません。

キャンプ道具レビューブログ

一般向けのプライム会員でも十分お得に感じますが、それがさらに半額になります。

 

無料期間が6ヶ月間もあるので、学生であれば入らない理由はありません。

\プライムStudentはこちら/

 

Kindleの無料アプリをダウンロード

プライム会員の登録が済んだら、Kindleのアプリをダウンロードしましょう。

Kindleアプリのダウンロードはこちら

Kindleアプリ

iOS/Androidのほか、MacやWindowsPCにも対応したアプリがあります。

ダウンロードが完了したら、先ほどプライム会員の時に登録したメールアドレス(または電話番号)と、パスワードを入力するとログインできます。

Kindleアプリのログイン画面

以上が、Prime Readingを使うまでの流れ。

キャンプ道具レビューブログ

後は、primeマークがついている本はなんでも読み放題です。

 

Topページ上部に「Prime Reading」のリンクがあるのでクリックすると、無料で読める本が一覧で表示されます。

Prime Readingのリンク

読みたい本を選択し、「無料で読む(プライム会員特典)」というボタンを押せばすぐに読むことができます。

Prime Readingを読むときのボタン

好きな漫画や雑誌を選んで楽しんでください。ダウンロード形式なので、オフラインの状態でも読むことができます。

 

期間限定】3ヶ月間無料!【6/16まで


Prime Readingにあるおすすめの漫画や雑誌ラインナップ

僕がPrime Readingを利用して読んだ中で、おすすめだと思った本をいくつかご紹介します。

キャンプ道具レビューブログ

定期的な入れ替えがあるので、今読めるかは分かりませんが、「こんな本もあるんだ!」という参考にしてください。

 

 

読み放題のキャンプ系雑誌

キャンプ系の雑誌はPrime Readingでも意外と充実しています。

はじめてのキャンプ

goout

アウトドアファッション雑誌の「GO OUT」は、1年分(12冊)が無料で読めました。
 
人気のキャンプ・アウトドア漫画もあります。

人気のキャンプ・アウトドア漫画

「山と食欲と私」や「ゆるキャン△」など1〜3巻まで。

こちらの記事もおすすめ
Kindle Unlimitedで読めるアウトドア雑誌・キャンプ本。店頭にはないバックナンバーも読み放題

 

読み放題の小説・漫画

夢をかなえるゾウ

ごく平凡なサラリーマンが「神様」を名乗る謎の生物・ガネーシャの指南によって自らの人生を変えていく物語。
2008年上半期の一般書籍(総合部門)で82万部を売り上げ、同期で最も売れた作品となっている。2018年の時点で200万部を突破。

Via:https://ja.wikipedia.org/

カイジ

自堕落な日々を過ごしていた主人公“伊藤開司”(通称カイジ)が、友人の保証人となって多額の負債を抱えたことをきっかけに、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画。

Via:https://ja.wikipedia.org/

漫画アプリ(例えばマンガボックスやLINEマンガ、comico等)で1巻無料のサンプルを読めたりもできますが、Prime Readingは雑誌も含んで読み放題

漫画アプリと併用して使うようにすれば、たくさんの本を無料で読むことができるようになりますね。

有料版であるKindle Unlimitedは旅行ガイド雑誌「るるぶ」がたくさん読めるのが地味に嬉しいポイント。

キャンプ道具レビューブログ

るるぶは1冊1000円前後するので、旅行好きは絶対Kindle Unlimitedの方がおすすめです。

 

\1,000冊以上の本が読み放題/

※【30日間無料】Kindle unlimitedはこちら

 

読み放題のビジネス書・経済本

Prime Reading(特に有料版のKindle Unlimited)は、他の本読み放題サービスよりも読めるビジネス書・経済本の数が多いというのが大きな特徴。

1冊1,500円ぐらいする自己啓発本もたくさん読めるので、仕事でスキルアップしたい人はぜひ読んでみてください。

「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

仕事が速いのにミスしない人は、何をしているのか?

キャンプ道具レビューブログ

他にも、口コミ数500以上の人気ビジネス書や哲学本などなど。

 

本屋に並んでいるラインナップとほとんど変わらない数のビジネス書・経済本が常時置いてあります。

また、ニューズウィーク日本版や週刊エコノミストなどの経済雑誌も豊富。

\ビジネス書・経済本がとにかく豊富/

※解約はいつでも可能。30日間の無料体験あり

 

本読み放題の時にあると便利なKindleタブレット

Amazonが製造・販売しているKindleタブレットがあれば、長時間本を読んでも目が疲れなくなります。

もちろん、スマホのKindleアプリでも十分楽しめますが、Kindle Unlimitedにアップグレードした時は、タブレットもあるとより快適に。

いくつか種類がありますが、初めてKindleタブレットを持つ方は値段も安い”無印Kindle”がおすすめです。

無印Kindle

無印Kindle

お風呂でも読みたいという方は、防水機能を搭載した”Kindle Paperwhite”

Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhite

どちらも読書のための専用端末。薄型・軽量なので片手でも読めます。

キャンプ道具レビューブログ

電子書籍に慣れていない方でも簡単快適に読めるようになるため、ぜひ一台は持っておきましょう。

 

 

有料のKindle Unlimitedだが、安くなるキャンペーンも

月額980円がかかるKindle Unlimitedですが、安くなるキャンペーンを頻繁に行なっています。今この記事を書いている時は、ちょうどプライムデーの2週間前。

そのプライムデーに合わせてKindle Unlimitedが3ヶ月99円になるキャンペーンを実施しています。

Kindle Unlimitedが3ヶ月99円

こういったキャンペーンは定期的に行っているので、一度ページにアクセスして安くなっているか確認してみてください。

Kindle Unlimited

30日間無料体験もあります。Prime Readingでは満足できない人、本をもっとたくさん読みたい人は、まずは30日間体験してみるのもおすすめ。

暇つぶし程度に何か読めればいいという方は、引き続きプライム会員特典のPrime Readingでいろいろな本を楽しみましょう。

\お得なキャンペーン開催中/

※解約はいつでも可能。30日間の無料体験あり

 

Prime readingの口コミサイト・ネットの評判

Prime Readingの口コミで多かったのは「プライム会員は無料で利用できるからありがたい」といった書き込み。

1,000冊とラインナップ数は微妙かもしれませんが、暇つぶしには最適。

キャンプ道具レビューブログ

どんな人でも1冊ぐらいはお気に入りの雑誌や本が見つかるので、趣味や娯楽の幅を広げられます。

 

以下は月額980円かかるKindle Unlimitedの口コミです。

Kindle Unlimitedで多かった口コミは「とにかくコスパが良い」「自分の趣味趣向に合う本が必ずある」というもの。

Twitterの書き込みにもあるように、本1冊分の料金で120万冊以上が読み放題になるのは非常に魅力的。

個人的には”ページをめくる感覚がない”というのに最初は慣れなかったんですが…今は全く気になりません。

キャンプ道具レビューブログ

1日あたり32円なので、コスパ面はとにかく優れています。

 

\1,000冊以上の本が読み放題/

※上位互換であるKindle unlimitedはこちら

 

Prime readingのよくある質問

Q.プライム会員だとサンプルしか読めないんですか?

A.Prime Readingで読めるのは、読み放題の対象になっている120万冊のうち1000冊ほど。上位互換であるKindle Unlimitedに登録すると、120万冊全てが読み放題になります。

Q.Prime Readingでは本を購入する時に割引などありますか?

A.Prime Readingは1000冊読み放題になるだけのサービスなので、本を購入した際の割引や値引きといったものはありません。

Q.Amazonプライムを退会するとダウンロードした本は消えますか?

A.プライム会員でなくなった場合は、kindleアプリにダウンロードした本は読めなくなります。

Q.dマガジンを利用しており、いくつかのページが抜け落ちていました。Prime Readingもそうですか?

A.雑誌の中には、電子書籍化にあたり一部内容が削除されている場合もあります。(例えばクーポン情報や広告ページなど)

Q.kindle本体を買えば本は無料で読めますか?

A.電子書籍リーダーのkindleを購入しても本は読み放題になりません。プライム会員に加入して1,000冊が読み放題。Kindle Unlimited(月額980円)に加入して120万冊が読み放題になります。

Q.プライムの”無料体験中”でも利用できますか?

A.学生プランを含め、無料体験中でもPrime Readingを利用できます。

\1,000冊以上の本が読み放題/

※上位互換であるKindle unlimitedはこちら
【2ヶ月199円】キャンペーン開催中!

SNSでシェアして頂けると嬉しいです

この記事のタイトルとURLをコピー






About Me
Hossy
Name : Hossy
2018年にキャンプを開始した初心者キャンパー&ブロガー。主に購入したソロ用キャンプ道具のレビューやギア・ガジェットの最新情報、東海地方のこと、身の周りの出来事を記事にしています。
/